スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一周76日目

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

※FC2サーバー障害の為更新が出来ず一気に二日分更新しております。


ハイサイメンソーレ(^o^)

ブログが一時まったく繋がらなくなりましたね。
まったくどうなってんの(プンスカ)


そして波照間島、与那国島と無事に回り終わり今回は竹富島編です。

石垣島から往復割適用で約1000円です。

日焼けしすぎて死にそうです。

元の肌色はこの文字の背景の白みたいな感じです。
超がつく色白。

周りからは
・チャラ男
・怖くて近寄りがたい
・男前超えてイカツイ

など言いたいように言われる。


日焼けはシャワー浴びたら意識飛びそうになる位痛い。
服が擦れだけで激痛です。
波照間島の紫外線完璧に舐めてました。


そんなこんなで竹富島行ってみましょう!

朝9時、竹富島行きの高速船に乗る。


10分で到着。
早すぎだろなんだよこれ。


竹富島の移動手段は基本自転車で回ります。
回ってみた感じ大正解でした。
高低差が少なくて最高に気持ちよかった。

竹富島の道


この真っ直ぐな道をしばらく走ると


いいねー!!海が見えてきたよ!!


皆治浜って言う浜です。






超綺麗な浜だった。



ここは別名星砂の浜と言います。



そう。

星砂を探します。
星砂とはこんな奴です。


いやー悲惨な光景ですよ。

24歳男性無職が星砂の浜でウロウロと星砂を探す光景。
想像してみてください。

これは酷い

皆治浜は遊泳禁止の浜です。
浜辺の岩場の砂をほじくると結構見つかるとの事。

それにしても素晴らしい海だな。

手にとって一つ一つ確認していきます。



いい男が星砂を探し初めて15分後・・・





見つかる


24歳男性が見つけた星砂。

ちなみに星の砂は原生生物である有孔虫の殻である。wikiより。

つまりこのロマンティックな砂は死骸です。
星砂の浜じゃなくて死骸の浜です。


では次です。
西浅橋と言う国の登録有形文化財に登録されてる桟橋です。

向かうよ。


炎天下の中チャリを漕いでると向かいから来たチャリに声をかけられる。
??「ええええ?!なんでここにいるんですか?!?!」

一瞬誰かわからんかったwww

波照間島で仲良くなった自分と同い年のカップルの方と再会する。
ちなみに彼女さんとはお別れして現在一人旅中との事。

竹ちゃんです。

彼女さんがめっちゃ可愛いくて幸せオーラ全開の竹ちゃん。
波照間島の帰りのフェリーでは彼女と頭を合わせて寝ていてもう僕の心は破裂寸前。

この後暫く行動を共にします!

西桟橋。


あーこれは人気出るなww
素晴らしい場所だ。


エグい透明度。

2人だとお互い写真撮れていいね!


この後は竹ちゃんとお話ししなはら竹富島の町並みを一望出来る展望台へ向かいます。

なごみの塔です。



人一人通るのがギリギリの階段で中々危ない。



並ぶよ。

並んでる時思った。
銀行のATMでの並び待ちに非常に似てる。
前のおばちゃんの操作が長くてマダカよーってなるそれに近い物を感じた。

景色

ええな~^

赤い屋根が暖かい気持ちにさせるな。
竹富島の町並みがよくわかる。
天気も良いし最高だった。

ヒョ~~w



階段あかんやろこれ


シーサー


次はコンドイビーチへ泳ぎに行くよ。

道中
竹富島の道最高に気持ち良い



竹ちゃん「旅に冒険は付き物だ」


えー

コンドイビーチへ近道したつもりでした。


はい。
行き止まりでUターン。
楽しかったww


ここを抜けると


気持ちいいなぁ!!



竹ちゃん「焼くわ」


もう十分焼けてるだろ。
声には出しませんでした。

竹富島の海は見てわかる通り最高の透明度でした。

それにしても沖縄満喫してるなー
ダエグ寂しがってるだろうな。


竹ちゃんにオリオンビールを奢ってもらう。

オリオンビールと海って相性最高に良いなw

竹ちゃんに金ちゃんヌードルも奢ってもらう。

ビールとカップ麺を食いながら

海を眺める。

僕は思った。
無職がこんな贅沢をして良いのだろうか。


本当に申し訳ないが


最高や・・・


暫く2人で泳いでその後一旦解散しました。
石垣島で後ほど合流します。

この後は一人で竹富島をブラブラしました。





竹富島ホント最高の島だ。
石垣島から往復1000円は安すぎる。

※自転車は押して歩いてます。

竹富郵便局


ハイビスカス


味のある石碑



水牛
竹富島の名物です。

ちなみに乗りませんでした。
節約や。

お前も暑そうだな。



ひたすらブラブラする





竹富島、個人的に超ツボです。
ダエグで走ってみたかったけど20分あったら一周できそう。

次は先ほど登った見晴台とは違い、結構ガチな展望台へ行きます。

普通の民家の上に作られてたww
一階ではおばあちゃんがお茶を飲んでいた。
おばあちゃん「展望台100円なぁ」

お、おぅいいぞ。

景色

竹富島の展望台ならまず間違い無いだろう。
よかった。。


この辺りでそろそろ時間が危なくなる。
十分竹富島を満喫出来ました。


帰るか、、


良い島だった。

ありがとう。

石垣島へ戻り竹ちゃんと合流するまで石垣島観光。

海人発祥のお店。

なにも かわな かった よ。


どうやら今日は石垣島でお祭りがあるらしい。ラッキー。


大抽選会などもあり一等がまさかのヤギ。

石垣島はスケールが違うな。
ヤギさん貰われたらその後どうするんだろう。
買うのかな。
食うのry。

ヤギは波照間島のコイツを見て大好きになったので少し悲しかった。



そして夜になり竹ちゃんと合流して石垣市役所の祭りを見に行きました。


詳細は全然分かりませんがヤマハが来てた。

試乗会?みたいなのをやってました。

ハマりまくってるタコライスをたべる。

タコライスって何でこんなに美味いのだろう。
タコ入ってないのにタコライスってのも意味わからんし。
その辺ひっくるめて大好きや。


そしてどうやらヤギが当たったみたい。

ご家族の方が当てたみたい。
ヤギよかったな。多分食われないぞ。
可愛がってもらえ。

その後竹ちゃんにカキ氷をまたしても奢ってもらい


締めの花火を眺める。

今日凄い充実してる気がする*\(^o^)/*

花火を見終わった後竹ちゃんがナンパした22歳の旅人学生(男)が合流して3人で居酒屋へ。

そしてリゾートバイトで大阪から来てる女の子も何故か混ざって四人で飲み会に。

沖縄料理を堪能する。

シークヮーサーと海ぶどう


ミミガーとゴーヤチャンプルー

旅人学生の恋愛相談やリゾートバイトの楽しさ、竹ちゃんの日焼け痛い話など盛り上がりました*\(^o^)/*
そしてほぼ竹ちゃんの奢り。
同い年で無職の俺に奢ってくれる竹ちゃんになら抱かれてもいいと思ったけどそれは無理だ。

まったくの初対面なのにここまで仲良くなれるって沖縄凄いなー。
人を開放的にさせるんだろうな。

そして二件目へ。


石垣島のバーとかめっちゃテンション上がる!


石垣島が地元の方、熊本、東京、大阪、静岡などもうありとあらゆる所の人と尋常じゃ無いくらい盛り上がる。


明日帰るって所で最高の思い出になった。
全部竹ちゃんのお陰や。
ありがとう。


マスターもありがとう!!
石垣島に来る機会があったらまた絶対来る!!



そして見事に死亡。

22歳学生に宿まで送ってもらいました。
ごめんお兄さん酒めっちゃ弱い。
ありがとう。

宿へ戻りそこでもなぜか大阪から来てる兄ちゃん2人とめっちゃ仲良くなる。
明日また登場します。
で、気合いでブログ更新しようとしたらfc2に繋がらず更新を断念。

正直助かったのかも、、
更新してたら次の日1日潰れてた気がする。


今日はかなり人と触れ合った1日でした。
明日は石垣島を原チャで周り那覇に戻ります。

では翌日に続きます!!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masayuki

Author:masayuki
HN:masa
24歳、男
愛車:ZRX1200DAEG
(2013年式、青)
あとアドレスv100
趣味:バイク乗ったり犬と遊んだりパソコン弄ったりアニメ見たり。
24歳
7月1日から無職
埼玉県在住
宮城県仙台出身

出発地は埼玉ですが日本一周が終了後は地元である宮城に戻ります。

ニコニコ動画に上がっている摂津さん、ソーマさん、Mottyさんのバイクで日本一周動画に影響されて決行まで3年位かかり決意。

埼玉県を出発地に上から下に向かって日本を一周します。
その様子を記録にしたいと思い日々アップして行こうと思ってます。

にほんブログ村に参加しました。
見てくださったら押して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
Count
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
愛犬
245242.jpg
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。