FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一周107日目

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


こんばんは*\(^o^)/*


下痢が治る


最初から汚くてすみません。
大事件だったもので。

腹痛はまだ続行中です。
日に日に弱くなってはいますので明日こそ治って欲しいなぁ。
なんて言うか今度は逆に便秘で腹痛が起きてる気がするんですよね。
この痛みの原因がまったくわからない。

ただ普通にバイクで走れるレベルではあるのでその辺りはもう大丈夫そうです。


現在和歌山県のモスバーガー南紀白浜店からブログ更新中です。
モスバーガーは3日間うどんとおかゆとまともに食えなかった自分へのご褒美。

更新終了後は近くの道の駅「くちくまの」に行く予定です。
ただこの道の駅余りにもデカい。
そしてネットに情報も無く無理そうだったら港で野宿の流れになりそう。


では1日を振り返ります*\(^o^)/*

6時30分奈良県の道の駅「吉野路 大塔」で目覚める。
と言うか掃除のおじちゃんに「朝だよーおはよう!」と起こされる。

7時過ぎには出発しました。
朝は少し霧がかかってますね。


最初の目的地にして奈良県最後のポイント「谷瀬の吊り橋」へ行きました。


谷瀬の吊り橋の詳細です。


要約すると
昭和29年水害で困り果てていた集落は思い切って1戸当たり20万円と言う当時としては「超大金」を協力金として集め、800余万円を掛けて完成した生活用の吊り橋。
生活用の吊り橋としては日本一との事。
そして渡った感じも個人的には日本一怖い吊り橋だと思いました(^o^)



こえー(^o^)

朝早いからか周りに人1人いないってのが更に怖い。
しかも歩くたびに床板が外れかけたりするんだがww
大丈夫なんだろうけど怖すぎるww

吊り橋中腹から見た左右の眺めです。


落ちたら死ぬ(確信)


中腹まで行ったらもうお腹いっぱいです。
と言うか怖い
そして霧が更に恐怖心を煽るんだが。


谷瀬の吊り橋はこんな感じでした。
とにかく怖くて面白いww
そんな日本一の吊り橋でした。


次はいよいよ和歌山県です。
一発目は世界遺産の「紀伊山地の霊場と参詣道」に含まれる高野山に行きます。
高野山と言っても結構広い。
自分なりに行きたい場所を絞ってあったので2箇所ほど回りたいと思います。

最初は世界遺産の一つ金剛三昧院です。
ここの多宝塔がどうしても見たかった。

行くよー!



多宝塔の前にいくつか貼っていきます。

本坊


本堂


六本杉
この階段でおじいちゃんが転んで助けに行くと言う心温まるエピソード。


そしてこれが世界遺産で国宝でもある多宝塔です。


存在感あるなぁ・・・
世界遺産で国宝。
イケメンで金持ち以上に凄い塔です。

タイミング良く内部にある重文の秘仏、五智如来像が御開帳されてました。
撮影NG。

ギリギリショット。

次は高野山で一番有名な奥の院へ行きます。


・・・杉の木と無数の石塔が林立する「奥の院」は 人間の世界ではない・・・

・・・一の橋はその「死者の世界」の結界の入り口にあたる・・・


こんな風にも言われてるみたいですね。


弘法大師の御廟へ向かい歩いて行きます。
とにかく凄い雰囲気だった。
途中から完全に写真撮影NGになります。
ご了承下さい。

行きます。


いきなりシロアリと来たか。






これは異例なのかもしれませんがとにかく大企業の名前が目立つ。
凄い光景でした。
あまり撮影してないので伝えにくい。
すみませんが雰囲気で察して下さい(;_;)

ちなみに奥の院は豊臣家墓所が有名ですがこちらも撮影する気になれなかったので撮っておりません。
ご了承を・・・。

紅葉が凄い。
この時期は山道走るととても楽しいですな。


奥の院で唯一雰囲気を感じ取れる写真です。


すまない本当に写真撮りにくいんだ(;_;)

次の写真で最後になります。

重軽石です。


「善人には軽く悪人には重い」

たまたま仲良くなった人が持ち上げてる写真です。



滅茶苦茶重い


両手でもプルプル震えるレベル。

何もなかった事にしたい。


弘法大師御廟は凄い雰囲気でした。
凄い雰囲気。
それしか言えないw

燈籠堂地下もとても凄い空間でした。

もし気になる方は調べてみて下さい。
でちゃいけない気がするけど画像とか出ると思います。


奥の院、終わりです。
よく分からない感じになってすまない。
とにかく凄い場所とだけ感じてもらえれば幸いです。


高野山を後にして次の場所へ向かいました。

次の場所は山口県の道の駅で出逢った草食系男子(伊藤君)に教えてもらった場所です。

「あらぎ島」



写真はこれだけなんですが十分に伝わったと思います。

物凄いのどか

良い所だなぁ(;_;)
お腹にも優しい場所だ(;_;)

※wikiより引用
有田川町清水の旧清水町中心街に近い有田川沿岸にある。川がΩ字に曲がりくねった、典型的な穿入メアンダー地形の内側が舌状の台地となり、大小の水田54枚が階段状の扇形に形成されている。全体の面積は約 24,182 平方メートル(7,315坪)。

農林水産省の『日本の棚田百選』、地球環境関西フォーラムの『関西自然に親しむ風景100選』、和歌山県観光連盟の『和歌山県朝日夕陽百選』に選定されている。

とにかくいろいろと凄い景色の場所です。
狩られた跡ですが時期によってはもっと見応えあるだろうな。
少しゆっくりして出発しました。


さー!
いよいよ和歌山市内の方に向かうよ!
楽しみだなぁ!!


・・・・・






どこだここは(^o^)







ヒェー(^o^)



この道20km位走ったよ。
和歌山県良い道持ってるなぁ(白目)


無事に到着しました。
すげー疲れた・・・。

ここまで頑張り向かった場所はこちら



貴志駅


タマ駅長に会いに行きました

と言ってもたま駅長は日本一周出発半年程前にお亡くなりになってしまいました。
現在は三毛猫の「ニタマ」が「たまII世駅長」として活躍しています。

ではご覧下さい。


お、お前があの有名な駅長か・・・?


可愛いなぁ(*^^*)


可愛いなこいつマジで



ただな、



見世物感半端ないからか何故か可哀想になるなww
こんな狭い所に閉じ込められてどうなんだろうかww

でもお休みの日とかもあるみたいだね。
ここまで観光アピールに貢献してる猫なんだろうしその辺はしっかりされてるんだろうな。

初代駅長たまです。


今は亡きこちらの猫、俺より遥か上の存在でした。
エリート中のエリートです。
以下詳細です。

乗客数の増加・観光へのアピールへの功績から「スーパー駅長」に任命

ウルトラ駅長に昇進

和歌山電鐵社長代理の地位を得る

和歌山県からは「和歌山県勲功爵(わかやま で ナイト)」「和歌山県観光招き大明神」などの称号を与えられる。


日本一凄い猫だろうな


ちなみに今のたまII世駅長は「スーパー駅長」のみ。
頑張れ!!スーパーだけでも凄いぞ!!


貴志駅のその他画像です。


有名なお前に会えて嬉しかったよ。

いつまでもお元気で!!


貴志駅を後にしました。
想像以上に楽しかった。

そして次です。
もう僕は限界です。

いつ以来かにまともな物食います。

和歌山ラーメン


和歌山ラーメンで行列ができるお店「井出商店」です。

特製中華そばを注文


食す


うめー(;_;)

もう何もかもどうでも良い。

とにかく美味い・・・。

和歌山ラーメン全般に言えるのか分かりませんがこの井出商店は「早寿司」なる物があります。


ラーメンが出来るまでこの早寿司を食べ、食べ終わる頃にはラーメンが届く。
自分は食べませんでしたが良いシステムだなこれは。
ちなみにラーメンの量、普通盛りでもめっちゃ多いww
味も最高で言うこと無しや。
和歌山ラーメン食っといてよかった。

あと店員の対応が物凄い良かった。
ラーメン屋ってあまり良い印象が無いから拍子抜けしました。


出発です。

お腹も満たされ和歌山城へ。


いつも通り城内は入りませんでした。
しかもこれで終わりです。
一応行っといてあげるんだからねっ///的な感じでしたすみません。

まだ行きたい所があったんです。
本日の目玉です。

和歌山県でこの鳥居。
分かる方はもうお分かりかもしれません。



淡島神社です。




全国にある淡島神社・粟島神社・淡路神社の総本社です。

淡島神社は人形供養の神社でとても有名です。

※以下wikiより引用。
境内には供養のために納められた、無数の雛人形や市松人形、はてはフランス人形までもが所狭しと並べられ、異様な雰囲気をかもし出しており、境内地下には無数の霊現象を見せる人形が安置されてもおり、そのため心霊スポットとしてマスコミに取り上げられることがある。

とにかく雰囲気が凄い場所です。
今日雰囲気が凄いしか言ってない気がする。
とりあえずじっくり行きましょう。

まずこれ


お人形とか勝手に焼却炉に入れるな

淡島神社もお困りレベルの人形供養殺到率。
けど気持ちは少しわかっちゃうかも。
髪の毛伸びたり動く人形とかいち早く手放したいだろうしな。
けど勝手にはいかんよな。

次。

下着を納める方は格子の中に投げ入れて下さい。


最初分からなかったから衝撃だった。

※以下wikiより引用。
淡島神は婦人病にかかったため淡島に流されたという伝承から、婦人病を始めとして安産・子授けなど女性のあらゆる下の病を快癒してくれる神社とされている。かつては祈願のため男根形や自身の髪の毛などが奉納されていたが、現在はそれらに代わって自身の履いていた下着(パンツ)を奉納する女性が多い。境内奧の末社には絵馬などと共に多数の女性用下着が奉納されている。

少し観覧注意。
中はこんな感じです。


そしていよいよ行きますか。
淡島神社の人形達です。







凄いです。マジで。
ただ表に出てるのは供養が済んでて安全な奴だと思います。

地下倉庫には淡嶋神社宝物殿があります。
淡島神社の地下倉庫ってヤバい感じな場所とばかり思ってたら違いました。

気になっていろいろ調べてみた。

まず地下倉庫、5名以上で予約が可能。
拝観料を支払うと見れるらしい。

・地下倉庫を電気もつけずに懐中電灯だけで回らされる。

・入口付近から五月人形ゾーン、西洋人形ゾーン、雛人形ゾーン、明治期の混乱の際、よそから赴任した神官によって売り飛ばされてしまった各地の神像ゾーンがある。

・奥に行くと「いわく付き人形ゾーン」。いわゆる本気で「ヤバイ」人形、というのはすぐにお祓いして焼却処分をしてしまうので、ここに残っているものは元の持ち主が家に置くのは困るけれどもなくなってしまうのはイヤだから預かっておいてくれ、という類のものだそうです。

いわく付きって十分恐怖なんだが。
けど本当にヤバいのは燃やしていたんだね。
少し安心した。


以上。
淡島神社でした。

そこまで怖くなかった。
やっぱりネットのイメージが悪すぎる。
実際に訪れてみるとむしろ神聖さを感じれた。


この後は夕日を見に円月島と言うスポットに向かうも日の入りに間に合わず失敗。
そしてブログも本日分無事書き終わりました。

さー寝床確保だ。
道の駅「くちくまの」向かいます。

明日は腹痛治りますように*\(^o^)/*

あ、明日も和歌山観光が大半です。
三重県に入れたら入る感じですが難しそう。
焦らずゆっくり向かいたいと思います。

ではまた明日。

おやすみなさい。。。

追記
通りすがりさんのコメントを読みました。
非公開だったのですがお礼だけお伝えします。
割と本気で助かりました。
わざわざありがとうございました。

それとニンジャ1000さん。
奈良県を食中毒でぶち壊してしまい申し訳ない、、、
けど観光はしっかり出来ました!
法隆寺最高でした。
本当に御心配をおかけしました。
あと高野山などへの道ですね。
凄く良きアドバイスになりました。
(林道入っちゃったのは内緒のお話)
正直言われなかったらもっとヤバかったです笑
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
北海道で出会えたことを誇りに思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

腹痛が回復傾向にあるようで、安心しました。

masaさんは違ったようですが、ニュースでノロが流行ってるっぽいと見ました。

弱っているときは、免疫力が下がっていると思うので、ご自愛ください。

たいへんやったね

土曜日朝以降、たいへんやったね。
あのとき体調不良がわかってたら、我が家に連れて帰ってあげたらよかったって、主人と言ってたの。
回復してきたようでよかったです。
残りもう少し、がんばってね~

プロフィール

masayuki

Author:masayuki
HN:masa
24歳、男
愛車:ZRX1200DAEG
(2013年式、青)
あとアドレスv100
趣味:バイク乗ったり犬と遊んだりパソコン弄ったりアニメ見たり。
24歳
7月1日から無職
埼玉県在住
宮城県仙台出身

出発地は埼玉ですが日本一周が終了後は地元である宮城に戻ります。

ニコニコ動画に上がっている摂津さん、ソーマさん、Mottyさんのバイクで日本一周動画に影響されて決行まで3年位かかり決意。

埼玉県を出発地に上から下に向かって日本を一周します。
その様子を記録にしたいと思い日々アップして行こうと思ってます。

にほんブログ村に参加しました。
見てくださったら押して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
Count
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
愛犬
245242.jpg
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。