FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一周24日目

天気→くもり、標高が高くなるに連れて霧雨


こんばんは。

天候なのですが、最近ギリギリで雨を避けれてます。
昼間は降りそうな天気で降らず、夜中に降る。
ラッキーです。


今はここにいます。

右の赤丸の所。
丁度知床横断道路を渡りきった場所ですね。


そして今日は頑張りました!!

では1日、行きます!!



夜中ハーレーダビッドソン軍団がとても騒がしかったですo(^_^)o

朝6時30分に呼人浦キャンプ場で目覚める。

昨日ビールを頂いたバンディット1250の方と無言で撤収作業を開始する。

たまに「撤収作業早いっすね」などの会話を交える。

そしてふとバイクを見る。



ん?

なんか斜めってね?





ワロタ


危機一髪


北海道のアスファルトは劣化しててサイドスタンド立てる時は要注意と雑誌に書いてありました。
身を持って体感する。

よく周りを見ると穴ぼこだらけでした。
この穴の数の何人が涙を流したのでしょうか。


まさかここまで減り込むとは。


そして7時30分前後にキャンプ場を出発。
最初の目的地、てか通り道。

めまんべつメルヘンの丘。
到着。



朝から凄い良い気分になる。

四季によって見え方変わるらしい。


セイコーマートのゴミ袋邪魔ですね。
すみません。


そして次。
美幌峠へ。


最高の景色でした。


ではご覧下さい。





遠くで聞こえる鳥のさえずり、広大な草原、良いですね(白目)

美幌峠の感想
・寒い
・霧がすごい
・何も見え無い


終わり。

美幌峠で食べたカレーパンが美味かった。


次は屈斜路湖へ。



綺麗でした(小並感)

多分だけど屈斜路湖を見るもっとマシな場所ありますよね。
摩周湖を見たい気持ちを抑えきれずここで妥協しちゃいました。


そして楽しみにしていた摩周湖へ。

期待していただけありました。

まさかここまで素晴らしい景色を見れるとは・・・

今日はマジでツイてる。


ご覧下さい。






いかがですか


まぁ摩周湖はほとんど霧がかかってるらしいのでまだ諦めがつく。
しかも湖面見れると男は出世できないらしい。

まぁ今の俺に出世も糞もない。


以下観光バスのおじちゃんの会話
おじちゃん「見れる見れ無いより、摩周湖に来た事が大事だ」

それはとても重い言葉でした。


摩周湖にいても仕方ないので退散。


道中のホクレンでホクレンフラッグが4本揃う。


今年のホクレンフラッグはワンピースです。
正直嫌です*\(^o^)/*

ホクレンの兄ちゃんに「4本揃えた人初めて見た」と褒められる。
ホクレンフラッグを固定する為の輪ゴムやらを貰う。


お次は神の子池。

神の子池の隣の池
透明度半端ない


そして神の子池



想像以上に青い







湖の中に魚(オショロコマ)が泳いでるんですがそれがまた幻想的。
倒木が何本も湖の中に倒れこんでるのですが一年を通して水温が低いまま保たれてるので腐らず綺麗に残ってるそうです。

てか摩周湖の水が流れ込んでここに湧き出てるのなら摩周湖も見た事になるね。
一石二鳥だね(震え
摩周湖はもう見たようなもんだね(白目

神の子池は道中2kmのオフロードですが来て良かった・・


そして次はサクラの滝へ。
サクラの滝はただの滝ではない。
今の時期サクラマスの滝登りが半端ない滝。

到着。


アスファルトの道から急にオフロードになる、
境目がまったく分からない位に絶妙で60km位で砂利道に突っ込みました。
ダエグで。過積載で。
コケはしなかったが嫌な事件だった。。。


そしてこれ。
激写したの何枚か乗せます。







凄い動画を載せたい!!


かなりの感覚でサクラマスが飛び跳ねて滅茶苦茶面白い!!
ずっと見てても飽き無いww
良い意味で期待を裏切ってくれた。

サクラマスがジャンプして滝に嫌な角度で当たると水に弾かれて回転しながら水面にバッシャーンって落ちるのが面白いww

あと稀に滝じゃないただの岩に向かってジャンプするサクラマスがいます。
ジャンプする度に岩にバチンバチン当たってこれもまた非常に面白いwww


そして見てて思うのが

上まで登れてるサクラマスが一匹もいない


又聞きですが20匹に1匹は登れてるらしい。
俺30分見てたけど1匹も登れて無いぞwww


ここ生で見るとかなり面白いです。
超オススメ。
神の子池からかなり近いです。
オフロードだが。

帰りのオフロードに怯えながら次の目的地へ。

海まで続く直線道路ってのに向かおうとしてたらそこよりも良い道があったので撮影。





北海道しゅごい

本当に凄い。


その後足が痛いんでロキソニン買いにツルハドラッグへ。

店員「ここ薬剤師いないからロキソニン無いよ」

そうか。


駐車場で黄昏てるとセローが手を振って現れる。

ん?誰だ?

ブログには書いてなかったのですがオロロンラインに入る前に寄った道の駅「おびら鰊番屋」にてもう3・4回偶然出逢ってるninja250の人とまた再開してました。
その時周りにカブとセローがいらっしゃって雑談をしていたのですが


その時話したセローの方でした。


北海道って広いようである意味狭い

ツルハドラッグの駐車場でセローの方とお話をする。

どうやら少し前に銀マットを無くしてしまったらしくツルハドラッグに買いに来たらしい。


ん?


ツルハドラッグに銀マットってあるのか?


いやないだろwww


そんなこんなで盛り上がり、今後の行く先がまったく同じだと判明。

目的地は知床横断道路なので一緒にツーリングになりました。

このセロー250の方、二個下の22歳。千葉から来てる。
いろいろ凄いのでまとめる。

セロー250伝説まとめ。
・適当に走った道がオロロンラインだと後からわかった。
・留萌市にいたら雷警報が出て怖くなったから夜中にオロロンラインを走って雷から逃げる。
「夜中のオロロンラインマジで怖いっす笑」
・北海道適当に回ってるけどノリでこのまま日本一周しようか迷ってる
・「エサヌカ線とか知らないで他の適当な道走ってたwwww」
・「俺バイクそんなに好きじゃ無いんですよねww」←何故わざわざ千葉から北海道に来た。
・その日のルートを決めて走った事がない
・1日でいろはすハスカップの話を10回以上する
「ハスカップってマジで何の果物なんですかね!マジで気になってやばいっす!」
・セローのオイルが滲んできててかなりマズイ状況
・プラグとか電球を持ち歩いてるが工具を持っていない。
・何故かバイクの知識が半端ない。超詳しい。

思い出すだけでこんだけあった。
つまりかなり面白いヤツだった。

セローに合わせながら先導切ってツーリング開始。

最初の立ち寄り場所、オ◯ンコシンの滝へ。




顔だして良いらしいんで載せる(^。^)



物凄い迫力だった。

デカイ観光バスが停まってておじちゃんおばちゃんにたくさん写真を撮られる。
頑張れとたくさんの方に言われました。
恥ずかしい。

あと無言で自分とダエグをいきなり撮影して去っていったおじちゃんは流石にビビった。
声くらい掛けてくれ笑


そして知床峠、途中まで最高の景色でした。


丁度一番上の標高に達した瞬間、視界最悪の霧が発生。

同時に温度が急激に下がりガチガチ震える。

明らかに7月下旬の温度じゃ無い。

気合いで到着。



普通山を下れば霧は晴れて温度は上がっていくもんですよね。

知床峠は下れば下る程霧が濃くなり、温度が下がりました。

途中で長い橋があり、しかも急カーブ。
視界が0に近い状態で走行した所半端ない恐怖でした。
地獄に導かれてるみたいだった。


知床横断道路を渡りきった場所にある道の駅らうすに到着。
試食が半端なくてウニとカニと大量に食べさせて貰いました。



腹が減ったので道の駅でお勧めの飯屋を聞く。
定食屋さん、松尾に到着。

肉丼。
激ウマし。
味噌汁にカニ入ってた。

定食屋を出た瞬間、観光バスが止まっており目の前をかなりの数の観光客が歩いて行く。
日本一周のプレートを発見されて10数人に囲まれる自分とセロー。
観光者「お兄ちゃん達日本一周なんて凄いねぇ!!」
セロー「あ、僕は日本一周してません」

このやり取り面白かった。
セローが俺も日本一周のプレートつけようか考えると言っていた。
もう何でもありだなぁと思う。


そして近くの民宿の温泉へ。

貸し切り。

源泉ならではなんでしょうか

風呂が尋常じゃ無いくらい熱い

でっかいかき混ぜ棒がありひたすら混ぜる。
セロー250良い体してんなーウホッなんて思いながらひたすら混ぜる。

どうにか入浴。

熱すぎて窓全開にする。
開けて良いみたい。
開けたら目の前に道の駅。
お子さん連れたママさんに多分股間を見られる。
窓を閉める。

その後コインランドリーに行き二人で割り勘で洗濯機を回す。
セロー250がカギが無いと言い出す。
でもきっとどこかにあるから大丈夫らしい。
まじか。

このカギが無いやり取りを1日で4回しました。
セロー250、やはり面白い。

コインランドリーでずっと食べたかったセイコマートの北海道メロンを食べる


びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛ぃ゛


この間、温度がどんどん下がる。

本日は道の駅に広告が打ってあったライダーハウスへ。

名前はお気軽屋。
知床横断道路を渡りきった所にある立地最高の場所です。
1000円。
+600円でライダーハウス用ご飯が出るとの事でセローと頼む。

室内。


うん。

これはとても良い場所だ


10年前ライダーハウスをやっていて諸事情で一旦閉め、今年の5月にリニューアルオープンとして再開した穴場のライダーハウスでした。

ご飯ができたので頂く。




?!


これマジで600円?!


大事件。




このセロー250の笑顔





ズワイガニ


酒まで出してもらう。


凄いライダーハウスでした。
・冷蔵庫・洗濯機・ストーブ・流し・ガスコンロ・液晶テレビ・布団超綺麗・水洗トイレ・個室あり・部屋超綺麗。

お気軽屋さん、知床横断道路を渡りきって道の駅らうすに行く手前にあります。
この辺りはライダーハウス・ゲストハウスはほぼ満員でここは全部で3人のみ。
あまりに良かったので宣伝を兼ねて紹介致します。
ライダーハウスにあるノートもまだ3ページしか埋まって無いくらい知られて無い場所です。
オーナーの方も雑誌に載せるか凄い悩んでました。
雑誌などで広告がまったく打たれて無い場所なので今年いっぱいなら貸し切りもあるかも(ステマ


そして明日ですが、もう一泊ライダーハウスに泊まって知床を再チャレンジして野生のクマが見れるまで粘るプランをセロー250にお勧めされる。

足を休ませるのも視野に入れ、天候次第ではマジでそのプランで行くかもしれません。
もう一個は最東端の納沙布岬周辺に行くか。

明日の朝起きて決めたいと思います。


そして知床

半端なく寒い



この時期にストーブを点ける

北海道は何もかもが常識外れ。


長くなりました。
セロー250に持ってかれたな(*^o^*)
ここまで自由だと人生楽しそうだな。
俺も見習わなきゃな。



最後にですがコメント、本当にありがとうございます。
本当に嬉しい限りです。
あと約3ヶ月ありますがどうぞよろしくお願いします(*^o^*)

あと3ヶ月ってやばいな。



おやすみなさいo(^_^)o

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

俺も半月ちょっと前にそこ泊まりましたよ
俺の時もものすごい良くしてくれました
その部屋がすごく懐かしいw
俺のときもすごい寒くてまさか7月の頭にストーブ焚くことになるとは・・・と思ってましたが、まさか7月の終わりになってもストーブが必要だなんてw

こんばんわ
このお兄さんに洞爺湖の横のライダーハウスであいましたww
赤セローですよねww
むっちゃおもろい人ですよねww

Re:

>>セローさん
コメントありがとうございます!
もしかしてなんですが、このセロー乗りがライダーハウスに行った時にたまたまセローが5台位揃った時があったそうです。
その時いらした方でしょうか?

セローの人が言ってたのですが

「あそこのライダーハウス横をSSが通ると『来た!SSが来たぞ!マジウケるwww』って話しててワロタ」
って話を聞いて僕も笑ってしまいました。
オフ車はSS乗りにそんな感情抱くんだなwと面白くなりました。
彼は未だにオロロンライン辺りを走ってそうですね。
果たして日本一周を本当にするのか。
楽しみですww
プロフィール

masayuki

Author:masayuki
HN:masa
24歳、男
愛車:ZRX1200DAEG
(2013年式、青)
あとアドレスv100
趣味:バイク乗ったり犬と遊んだりパソコン弄ったりアニメ見たり。
24歳
7月1日から無職
埼玉県在住
宮城県仙台出身

出発地は埼玉ですが日本一周が終了後は地元である宮城に戻ります。

ニコニコ動画に上がっている摂津さん、ソーマさん、Mottyさんのバイクで日本一周動画に影響されて決行まで3年位かかり決意。

埼玉県を出発地に上から下に向かって日本を一周します。
その様子を記録にしたいと思い日々アップして行こうと思ってます。

にほんブログ村に参加しました。
見てくださったら押して頂けると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク集
Count
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
愛犬
245242.jpg
PV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。